「会社を辞めたい?とりあえず3年は働け!」をやってみた実際のところ


会社、辞めたいですか。

「会社に入社して3年もたっていないのに辞めていいのかな」

「3年以下で辞めてしまったら次の仕事見つかるのかな」

「3年は我慢しろって良く言うし・・・」

 

こんな風に考えていませんか?

結論から言いましょう

「3年いなくても大丈夫です」

 

大事なことなのでもう一度言っておきます

 

「3年いなくても大丈夫です」

何も考えずに3年ボケーっと働いても無駄です
ただひたすら3年我慢して働いても無駄です

3年働かずとも、辞めても大丈夫です。

でも、辞める前にやるべきことはあります。

 

辞める前にやるべきこと!!

絶対に転職エージェントに一つは行きましょう。

なぜって?

・あなたは自分の市場価値を客観的に知っておく必要がある

・あなたはまだ今の会社で、リスクなく吸収出来る技能があるかもしれない

 

この二つは辞める前に絶対に必要なことだからです。

会社にいると嫌なことがたくさんあります。
もう絶対絶対辞めてやる!!!
そう思うことは間違ってはいません

全然辞めていいです

でも頭のいい人は、先にリスクをきちんと計算します。

転職活動が難航するリスク、
金銭的に困窮するリスクなど・・・
リスクは出来るだけ避けたいですよね?

(リスクを楽しめるメンタル強めな方は
この記事を読んでないと思ってます)

私は(とてもビビリなので)転職エージェントは
辞めるたびに利用していました。

新卒で辞めた時は、私は(とてもビビリなので)
2つ転職エージェントに行ってから辞めました。

こんなことを相談してみましょう

・自分の技能、職歴で転職先が見つかるか

・紹介してもらえる転職先はどのようなものがあるか

 

そして出してくれた求人で、
行きたい・興味のある求人情報の中の
「仕事の内容」「求めている人材」の中で

自分に足りないものを探してみましょう。

「自分に語れる仕事のエピソードがあるか」
「自信を持って面接に望めるだけの働きをしてきたか」

振り返るきっかけになると思います。

第二新卒に強い転職エージェント

20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

ちょっと自信がなくなってきた方・・・・
とりあえず3年会社を辞めるな、
をやってみた私の経験をお聞かせしましょう

 

とりあえず3年会社は辞めるなをやってみてよかったこと

「とりあえず3年辞めずに働いてみよう」と
3年頑張って働いて
よかったことはありました。

例えば、、

・社会人としての最低限のマナーは新卒の時にしか「誰も教えてくれない」

→新卒以降になると「ただのマナーのない人」とされます。

・社会人としての最低限の取引先・先輩・上司への礼儀作法は新卒の時にしか「誰も教えてくれない」

→新卒以降になると「ただの無礼な人」とされます

・業界の大体の仕事の流れ、分担、内容、手の抜きどころがわかってくる

→3年くらい仕事を続けるとこなれてきます

 

幸い、私が新卒で就職した会社は
業界では中堅のそこそこ規模の大きな企業だったため
上下関係もしっかりしており、
学生気分のちゃらんぽらんな私を厳しく指導してくださいました。

(かなりうざかった^^)

そのおかげで、ベンチャー企業に再就職した際、
私の評価は・・・

・礼儀作法、仕事の仕方がしっかりしている
・細かいところまで気づき真面目
・リスクヘッジをしっかりしていてミスが少ない

でした。

(新卒の頃は「破天荒で自由すぎる」と怒られていたのに・・・)

 

これらは、新卒の時に「超うざい^^」と思いながらも
指導を受けてきて、
先輩や上司に教えてもらったことが
身についていたから得られた評価だったと思います。

 

でも、別に「3年いなくてもいい」

石の上にも三年、とは言いいますが、
ただ漫然と、なんの考えもなしに、
ただひたすら現状を我慢して、体や心の叫びを無視して

そこに居続ける必要は全くありません

辞めたきゃ、辞めればいいのです

アナタが後悔しない人生を選択してください。

 

 

準備はしてから、ね。

第二新卒に強い転職エージェント

20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

photo by pixabay