プロフィール

こんにちは!エミと申します。

改めてプロフィールと、ブログの方向性について
お話しします。

プロフィール


名前:エミ(34)
家族:夫、娘(3)
職業:ブロガー
住まい:関東在住

改めましてこんにちは、エミと申します。
普段は、主婦として家事と、子育てと、
在宅でブログの運営をしています。

この度、改めて当ブログ「エミノナカ」を立て直して
新しく記事を書いていくことにしました。

以前の雑記ブログから来てくださった方、
本当にありがとうございます。
(以前は、海外ドラマと子育ての日記のようなブログを
書いていましたが、
そちらは現在休止中となっています。)

ブログで書いていきたいこと

pixabay

色々と試行錯誤してきましたが、
当ブログでは自分の経験を生かして
人の役に立てるような記事を書いていきたいなあと思い
改めて方向性を考え直しました。

主にテーマは、

「自律神経失調症とうまく付き合いながら生きていく方法と、キャリアの作り方」

について書いていきたいと思っています。

自分の体験が活かせるジャンルは何かと考えたときに
ずっと自分自身が長年苦しんできた
「自律神経失調症」をテーマにすれば
同じ症状で苦しんでいる方の
役に立てるかもしれないと思いました。

なので、以前のブログで書いていたような
子育てのこと、海外ドラマのことなどは
あんまり書くことはないかと思います・・・

そのあたりのことはTwitterでたまにつぶやいているので
フォローいただけたら嬉しいです!

Twitter:@sinema_time 

自律神経失調症と私のこと。

pixabay

自律神経失調症と診断されたのは、
30歳の時のことです。

東京でバリバリ働いており、
結婚はしていましたが、まだ出産はしていませんでした。

ある日、ちょっとしたことで動悸が止まらなくなり
「体がおかしいな」と思いました。

そしてある日、お風呂から上がろうとした時、
目の前が真っ暗になり、脳貧血を起こし倒れかけました。

内科に行って血液検査などをしましたが、異常なし。
婦人科系も、異常なし。
内科の医師に、メンタルクリニックを紹介され
初めてメンタルクリニックに行ったところ、
「自律神経失調症、軽度のうつ病なので会社は休むように」と言われました。

それまでも、自律神経失調症なのでは?と疑うさまざまな
体調不良がありましたが
ずっとその症状と向き合うことなく
働き続けた結果、休職せざるを得ない体になり、
4年もの間、通院することになってしまいました。

自分のキャリアを作ること
社会で結果を残すこと

私はそのために体を壊してしまいました。

同じような症状のある方、
自律神経失調症を放置している方がいたら
私のダメダメな体験談を読んで
生活を改善したり、医師に相談したりして
私のように悪化して倒れないようにして欲しいなあと思います。

そして、自律神経失調症の体験を記事にすることで
同じ症状の方に、
「私も同じだから、休んでもいいんだ」と一息つくきっかけになってくれたら
嬉しいなと思っています。

emi

 

スポンサーリンク